人気ブログランキング |
ブログトップ

Love for Japan

bkktojapan.exblog.jp

Creators Fair, 5月23日(木)'2019


Love for Japanは

5月23日木曜日のクリエイターズフェアにて

2カ月半ぶりの販売を行います★


Creators Fairでは

チャリティーグループはすべてエントランスホールにて

販売しています。

今回も9組のチャリティーグループが参加し、

会場内は60組以上のクリエイターが参加するとのことで、

とても賑やかなフェアになりそうです*


エントランスホール突き当り左手が会場入り口になりますが

Love for Japanは

突き当り左手前のブースになります。



今回はラブフォースイーツはお休みになります。



::LINEN::


前回に続き、はぎれセットが発売されます☆

タブリエなどを作る際に出るハギレのセット、

破格のお値段でのご提供です。

いろいろなお色が柄布などを組み合わせたセット、

布こもの作りがお好きな方、いかがですか。


★リネン・はぎれセット★ (水通し、アイロン済み)

 1M分:100B

50cm分:50B


b0211975_20333162.jpg





定番の

ラブフォー・リネンコレクションです☆


ラブフォースタッフは料理好きの人たちが多く

お料理が好きならば自然にテーブル周りの物にも興味があり、

それもあってラブフォーリネンコレクションが

生まれた経緯もあるのですが、

そんなアイディアの一つから生まれた

ランチョンマットと、ナプキンのご提案です*


まずはランチョンマット。

b0211975_11253199.jpg



日々の食卓でランチョンマットは

使われる方とそうでない方と分かれると思います。

そしてそのランチョンマットも素材がさまざまな物がありますね。

お子さまがいらっしゃるご家庭では

さっと洗って乾かせる化繊素材の物などを

使われている方も多いと思います。

布製の物ですと、主婦目線では

汚れが付いたら洗うのが面倒、シミになったら・・

など考えてしまいますが、

ラブフォーでは敢えて、

肌ざわりがやさしく気持ちのいい、

お料理も美味しく見えて

食卓に温かみが出る

麻のランチョンマットを製作してみました。


★ランチョンマット★ 350B(2枚組)

b0211975_11261515.jpg



こちらも複数ご購入ご希望の方を考慮して

かなりお得なお値段でのご提供です。

シングル仕立てにすることで価格を抑え、

でも四隅を額縁縫いにすることで

ちょっと贅沢な布使いで素敵な雰囲気に*

お色は、生成り、ネイビーなどがあります。



そして次の新アイテムは

テーブルナプキンにも使えてハンカチなど

さまざまなシーンで使えるマルチな応用が利く


★ハンカチナプキン★ 150B/枚

b0211975_11270275.jpg



正方形で従来のミニ風呂敷より少し小さめサイズです。

テーブルナプキンは

お客さまをおもてなしの際は使うけれど

日々の食卓で日常使いされているご家庭は

少ないかもしれません。

日本は(アジア全体がそうかもしれません)

ティッシュ文化ですが

欧米では古くから食卓ではナプキンが使われています。

最近ではさまざまなデザインの紙ナプキンも

市場に出回るようになりましたが

それでも日常でもおもてなしの時でも

テーブルナプキンを使う家庭がまだまだ多いです。

家族のイニシャルを刺繍して長く使う家も多く、

そういう習慣で生活してきた欧米人は

ティッシュ文化の国に行くと、

紙がもったいないと思うようです。

ナプキンを使うことはエコに繋がる習慣でもあるようです。


そしてナプキンを習慣的に使っていると

例えば布で口回りを拭くというのは

やはり紙で拭くのとは違い、なんとも温かみを感じるものです。

小さなお子さんにも、

やさしい肌ざわりのリネンでお口を拭いてあげるのは

良い習慣に繋がるかもしれません。


ラブフォースタッフの中には今回の布製ランチョンマットや

テーブルナプキンを日々の家族の食卓の中で使っている人も多く、

そういうスタッフからの提案で

実現しました。


ほか、ハンカチやちょっと何かを包んだり、さまざまに使える

便利なアイテムです。


以上、

是非会場でお手に取ってご覧頂ければと思います*



そして

縫製のプロとも言えるスタッフの

手づくりによる一点ものが並ぶ

ハンドメイドコーナー*


こちらは

パッチワークや裁縫を長くされていて

教えてもいらっしゃるNさんと、

日本で手づくりの作品を雑貨屋さんなどで

販売をされていたIさん

こちらのお二人の裁縫のプロによるものでしたが、

残念ながらIさんはタイを離れられまして

Nさんもバンコクにいらっしゃらないお時間が

増えましたこともあり、

こちらのハンドメイドコーナーは

在庫が少なくなっています。


これらの作品に使われるリネン地はすべてあらかじめ水通し、

アイロンされた生地を使用しています。

温もりを感じる風合い、肌ざわりです*


b0211975_19485888.jpg

そして何と言っても、

すべて手づくりで丁寧な仕上がりにもかかわらず

ハギレ利用で仕立て代が掛からないからと

破格の値段設定にしてくれていますので、

本当にお得な価格でのご提供です。



こちらもハギレの組み合わせがカワイイです。

コースターと合わせてもイイですね*



★手刺繍鍋つかみ★



長方形(380B)




生地と糸の色の組み合わせがそれぞれ違い、

一針一針こころを込めて刺してくれた、

同じものが一つとしてない手づくりの作品です。

こちらの素敵な刺繍は、

以前は丸パンなどを作ってくれていて

4 年前に帰国されたYさんによるもので

(タブリエ画像のモデルさんでもあり^^)

帰国してからも刺繍を続けて送ってくれています*

生地と刺繍糸の色の組み合わせが本当に素敵です。

こちらは正方形は在庫切れで長方形もあと数点の

現品限りです。


そして手刺繍シリーズのほかにも、

無地やパッチワークなど






さまざまなサイズ、

そして生地の組み合わせのものもあります。




正方形 大(350B) 

    小(300B) 


長方形 大(350B) 

    小(300B)






















★2Wayトートバッグ★ 450B

b0211975_11280667.jpg




無地のリネン地に手刺繍やアップリケを施した、

スタッフオリジナルの

完全一点モノのバッグとなっています*


肩から掛けたり








手提げとして、

そして斜め掛けにも出来る




お出かけにお買い物のエコバッグとして

大活躍まちがい無しの便利なバッグ。

内側には電話などを入れられる内ポケットも付いています。


以上、

スタッフ手づくりのハンドメイドコーナーのアイテムでした*



そして定番商品です。


★大人タブリエ★ 550B 














ラブフォーリネンコレクション第一弾で作った

こちらのタブリエは、男女共用です。

今回もさまざまなお色と取り揃えています。



バンコクではこうしたリネンのシンプルなタブリエは

あまり見かけませんし、

そして日本でもこの価格ではあまり無いというのも、

皆さんご帰国の際にプレゼント、お土産にと

お買い上げ下さる理由かなと思います。


胸元の赤い肩紐通しやポケットの赤いステッチは

”JAPAN”の”赤”です☆


会場ではラブフォースタンド近くにも鏡もございますので、

ご遠慮なく広げてご覧頂ければと思います。


★子どもタブリエ3点セット★(650バーツ)

(モデル120cm、Mサイズを着用)


現在は画像のギンガムチェックではなく、

生成り地に水玉、ストライプ柄、

バンダナ柄などもありますので

男の子にもいかがですか*


三角巾、巾着袋とセットで、調理実習などにも便利です。

サイズは以下の3サイズ展開となっています。


●Sサイズ(3~5歳)

●Mサイズ(小学校低学年)

●Lサイズ(小学校高学年~中学生)


★リバーシブル カフェエプロン★ 700B 






こちらも残り数点限りとなっています。

ご希望の方はお早目にどうぞ*


そして

★リネンあずま袋★















おおきなサイズ(320B)と









ちいさなサイズ(220B)があります。

画像は初回の物で、

その時の生地の在庫によってお色、柄などが変わります。


今回ちいさなサイズはリクエストが多かったので

新柄発売します☆













小さいサイズはお弁当包みにもちょうどいいサイズ。










★ミニふろしき★ 200B















おべんとう包みとして









カバークロスとして













そして風呂敷としてなど

さまざまな用途でお使いいただけます。



柄やお色などは毎回少しずつ変わります。

贈りものとしてもいかがですか*



そして定番人気の

★キッチンクロス★ 300B(二枚組)

お皿拭きに、お手拭きにとキッチンでは必需品のクロスです。


***


今回もさまざまな柄、お色でお作りしています。



リネン商品をお買い上げ頂きました皆さまには

紙袋をご用意していますが、

そちらも経費として計上されますので

エコバッグをご持参頂ければより多くの支援に繋がります。

袋ご不要の方はその旨お申し付けください。

皆さまのご協力を頂けましたら有り難く思います。



会場までのアクセスですが、

Jasmine Cityは、スクンビット ソイ23角になりまして、

ロータリー奥のエレベーターでL階(11階)までお越しください。 



今回もたくさんの方にお越し頂き

より多くの支援に繋げられればと思います。

皆さまのお立ち寄りをお待ちしています*



Creators Fair

5月23日(木)

9時~14時

@Jasmine City L階




# by bkktojapan | 2019-05-15 10:48 | チャリティ・イベント | Comments(0)

昨日のラブフォー販売 2019年3月6日


昨日のクリエイターズフェアはたくさんの方にお越し頂きまして、
Love for Japanのスタンドにも
たくさんの方にお立ち寄り頂きましてありがとうございました。

今回の売上は
13,050バーツ
となりました。

お買い上げ下さった皆さま
本当にありがとうございました☆

**
実は昨日は販売に入れないスタッフが帰国などで多く
お昼12時まではスタッフが入り、その後は
タイ人のお手伝いの方に入ってもらいました。
言葉のご不便がございましたら申し訳ございませんでした。

現在ラブフォーではスタッフが10人いますが
この春に一人本帰国し、
あとは出産などで長く帰国をしていたり
出産前、後や小さなお子さんがいたりで
毎回の販売で人手不足となっている状態です。


b0211975_12020323.jpeg

ラブフォーではスタッフを大募集中です。

活動の内容としましては、

フェアでの販売、
スイーツ製作
などです。

もしもどなたか
ラブフォーの活動に賛同して下さり、
そして活動を共にされたいとお考えの方がいましたら
是非お声を掛けて下されば大変有難く思います。

ラブフォーでは
できる人ができる時にできる事を、
というモットーで
活動しています。

そして
メールで話し合える件は極力メールで済ませていますので、
ミーティングなどは多くても年に4回程度ですし
もちろんこちらも参加希望の方のみです。

チャリティ活動というのは
どれくらいその活動に関わっていきたいか、というのは
人それぞれだと思いますし、
違いがあっていいと思うのです。

みんなで分担して同じくらいの仕事量でやっていく、
というのは
ラブフォーでは無く、
個人で自由に選べる、
ということも
モットーのひとつにしています。


もしも活動にご興味がお有りな方がいらっしゃれば
是非こちらのブログにコメントをお残し下さるか
直接スタッフに、
あるいは
下記までメールを頂ければ大変嬉しく思います。
couleurdepice@gmail.com


でも、活動していることだけが支援に繋がるのではなく、
これはなにより、
いつもお買い上げ下さる方々あってのことなので
ラブフォースタンドにお立ち寄り頂くことは
本当に大きな支援となりますので
今後ともLove for Japanをよろしくお願い致します。

皆さんのご協力をいつもありがとうございます*




# by bkktojapan | 2019-03-07 20:29 | 結果報告 | Comments(0)

Love for Japan 3月6日 販売 2019


Love for Japanは

3月6日水曜日のクリエイターズフェアにて販売を行います。


Creators Fairでは

チャリティーグループはすべてエントランスホールにて

販売しています。

今回も9組のチャリティーグループが参加し、

会場内は60組以上のクリエイターが参加するとのことで、

とても賑やかなフェアになりそうです*


エントランスホール突き当り左手が会場入り口になりますが

Love for Japanは

突き当り左手前のブースになります。



今回はラブフォースイーツはお休みになります。



::LINEN::


前回に続き、はぎれセットが発売されます☆

タブリエなどを作る際に出るハギレのセット、

破格のお値段でのご提供です。

いろいろなお色が柄布などを組み合わせたセット、

布こもの作りがお好きな方、いかがですか。


★リネン・はぎれセット★ (水通し、アイロン済み)

 1M分:100B

50cm分:50B




b0211975_20333162.jpg





定番の

ラブフォー・リネンコレクションです☆


ラブフォースタッフは料理好きの人たちが多く

お料理が好きならば自然にテーブル周りの物にも興味があり、

それもあってラブフォーリネンコレクションが

生まれた経緯もあるのですが、

そんなアイディアの一つから生まれた

ランチョンマットと、ナプキンのご提案です*


まずはランチョンマット。

b0211975_11253199.jpg



日々の食卓でランチョンマットは

使われる方とそうでない方と分かれると思います。

そしてそのランチョンマットも素材がさまざまな物がありますね。

お子さまがいらっしゃるご家庭では

さっと洗って乾かせる化繊素材の物などを

使われている方も多いと思います。

布製の物ですと、主婦目線では

汚れが付いたら洗うのが面倒、シミになったら・・

など考えてしまいますが、

ラブフォーでは敢えて、

肌ざわりがやさしく気持ちのいい、

お料理も美味しく見えて

食卓に温かみが出る

麻のランチョンマットを製作してみました。


★ランチョンマット★ 350B(2枚組)

b0211975_11261515.jpg



こちらも複数ご購入ご希望の方を考慮して

かなりお得なお値段でのご提供です。

シングル仕立てにすることで価格を抑え、

でも四隅を額縁縫いにすることで

ちょっと贅沢な布使いで素敵な雰囲気に*

お色は、生成り、ネイビーなどがあります。



そして次の新アイテムは

テーブルナプキンにも使えてハンカチなど

さまざまなシーンで使えるマルチな応用が利く


★ハンカチナプキン★ 150B/枚

b0211975_11270275.jpg



正方形で従来のミニ風呂敷より少し小さめサイズです。

テーブルナプキンは

お客さまをおもてなしの際は使うけれど

日々の食卓で日常使いされているご家庭は

少ないかもしれません。

日本は(アジア全体がそうかもしれません)

ティッシュ文化ですが

欧米では古くから食卓ではナプキンが使われています。

最近ではさまざまなデザインの紙ナプキンも

市場に出回るようになりましたが

それでも日常でもおもてなしの時でも

テーブルナプキンを使う家庭がまだまだ多いです。

家族のイニシャルを刺繍して長く使う家も多く、

そういう習慣で生活してきた欧米人は

ティッシュ文化の国に行くと、

紙がもったいないと思うようです。

ナプキンを使うことはエコに繋がる習慣でもあるようです。


そしてナプキンを習慣的に使っていると

例えば布で口回りを拭くというのは

やはり紙で拭くのとは違い、なんとも温かみを感じるものです。

小さなお子さんにも、

やさしい肌ざわりのリネンでお口を拭いてあげるのは

良い習慣に繋がるかもしれません。


ラブフォースタッフの中には今回の布製ランチョンマットや

テーブルナプキンを日々の家族の食卓の中で使っている人も多く、

そういうスタッフからの提案で

実現しました。


ほか、ハンカチやちょっと何かを包んだり、さまざまに使える

便利なアイテムです。


以上、

是非会場でお手に取ってご覧頂ければと思います*



そして

縫製のプロとも言えるスタッフの

手づくりによる一点ものが並ぶ

ハンドメイドコーナー*


こちらは

パッチワークや裁縫を長くされていて

教えてもいらっしゃるNさんと、

日本で手づくりの作品を雑貨屋さんなどで

販売をされていたIさん

こちらのお二人の裁縫のプロによるものでしたが、

残念ながらIさんはタイを離れられまして

Nさんもバンコクにいらっしゃらないお時間が

増えましたこともあり、

こちらのハンドメイドコーナーは

在庫が少なくなっています。


これらの作品に使われるリネン地はすべてあらかじめ水通し、

アイロンされた生地を使用しています。

温もりを感じる風合い、肌ざわりです*


b0211975_19485888.jpg

そして何と言っても、

すべて手づくりで丁寧な仕上がりにもかかわらず

ハギレ利用で仕立て代が掛からないからと

破格の値段設定にしてくれていますので、

本当にお得な価格でのご提供です。



こちらもハギレの組み合わせがカワイイです。

コースターと合わせてもイイですね*



★巾着袋★

b0211975_11304171.jpg
























同じモノが二つとして無い、一点モノ巾着です!

パッチワークなど手が込んでいるのにこの価格は

本当にお得です*



★丸型コースター★ 50B

b0211975_18061883.jpg



丸型で少し厚みがあるので熱いものでも安心です。

毎回生地の組み合わせが違うので

コチラもまさに一点ものです。


★手刺繍鍋つかみ★



正方形(420B)

長方形(380B)




生地と糸の色の組み合わせがそれぞれ違い、

一針一針こころを込めて刺してくれた、

同じものが一つとしてない手づくりの作品です。

こちらの素敵な刺繍は、

以前は丸パンなどを作ってくれていて

3年前に帰国されたYさんによるもので

(タブリエ画像のモデルさんでもあり^^)

帰国してからも刺繍を続けて送ってくれています*

生地と刺繍糸の色の組み合わせが本当に素敵です。


そして手刺繍シリーズのほかにも、

無地やパッチワークなど






さまざまなサイズ、

そして生地の組み合わせのものもあります。




正方形 大(350B) 

    小(300B) 


長方形 大(350B) 

    小(300B)






















★2Wayトートバッグ★ 450B

b0211975_11280667.jpg




無地のリネン地に手刺繍やアップリケを施した、

スタッフオリジナルの

完全一点モノのバッグとなっています*


肩から掛けたり








手提げとして、

そして斜め掛けにも出来る




お出かけにお買い物のエコバッグとして

大活躍まちがい無しの便利なバッグ。

内側には電話などを入れられる内ポケットも付いています。


以上、

スタッフ手づくりのハンドメイドコーナーのアイテムでした*



そして定番商品です。


★大人タブリエ★ 550B 














ラブフォーリネンコレクション第一弾で作った

こちらのタブリエは、男女共用です。

今回もさまざまなお色と取り揃えています。



バンコクではこうしたリネンのシンプルなタブリエは

あまり見かけませんし、

そして日本でもこの価格ではあまり無いというのも、

皆さんご帰国の際にプレゼント、お土産にと

お買い上げ下さる理由かなと思います。


胸元の赤い肩紐通しやポケットの赤いステッチは

”JAPAN”の”赤”です☆


会場ではラブフォースタンド近くにも鏡もございますので、

ご遠慮なく広げてご覧頂ければと思います。


★子どもタブリエ3点セット★(650バーツ)

(モデル120cm、Mサイズを着用)


現在は画像のギンガムチェックではなく、

生成り地に水玉、ストライプ柄、

バンダナ柄などもありますので

男の子にもいかがですか*


三角巾、巾着袋とセットで、調理実習などにも便利です。

サイズは以下の3サイズ展開となっています。


●Sサイズ(3~5歳)

●Mサイズ(小学校低学年)

●Lサイズ(小学校高学年~中学生)


★リバーシブル カフェエプロン★ 700B 






こちらも残り数点限りとなっています。

ご希望の方はお早目にどうぞ*


そして

★リネンあずま袋★















おおきなサイズ(320B)と









ちいさなサイズ(220B)があります。

画像は初回の物で、

その時の生地の在庫によってお色、柄などが変わります。


今回ちいさなサイズはリクエストが多かったので

新柄発売します☆













小さいサイズはお弁当包みにもちょうどいいサイズ。










★ミニふろしき★ 200B















おべんとう包みとして









カバークロスとして













そして風呂敷としてなど

さまざまな用途でお使いいただけます。



柄やお色などは毎回少しずつ変わります。

贈りものとしてもいかがですか*



そして定番人気の

★キッチンクロス★ 300B(二枚組)

お皿拭きに、お手拭きにとキッチンでは必需品のクロスです。


***


今回もさまざまな柄、お色でお作りしています。



リネン商品をお買い上げ頂きました皆さまには

紙袋をご用意していますが、

そちらも経費として計上されますので

エコバッグをご持参頂ければより多くの支援に繋がります。

袋ご不要の方はその旨お申し付けください。

皆さまのご協力を頂けましたら有り難く思います。



会場までのアクセスですが、

Jasmine Cityは、スクンビット ソイ23角になりまして、

ロータリー奥のエレベーターでL階(11階)までお越しください。 



今回もたくさんの方にお越し頂き

より多くの支援に繋げられればと思います。

皆さまのお立ち寄りをお待ちしています*



Creators Fair

3月6日(水)

9時~14時

@Jasmine City L階




# by bkktojapan | 2019-03-04 10:27 | チャリティ・イベント | Comments(0)

Love for Japan 寄付金送金のご報告


Love for Japanの寄付金送金のご報告です。

昨年の5,6,9,10,11,12月分の売上から

生地代、仕立て代、紙袋などの備品代を引いた売上利益合計、

125,000円を、

先月帰国したスタッフが、Civic Forceに送金してくれました。


b0211975_14113977.jpeg


Civic Forceご担当の方から

御礼文をいただいております。


Love for Japan Bangkok様


お世話になっております。


この度も引き続きのご寄付を賜りまして誠にありがとうございます。

125,000円の寄付金振り込みを確認させて頂きました。

より多くの支援金をとのご配慮にも感謝申し上げます。


昨年は国内でも災害が相次ぎ、4月 大分耶馬溪土砂災害、
7月 西日本豪雨、9月北海道胆振東部地震の災害時には
発災当日に姉妹団体共に緊急支援チームを現地に派遣し、
救助犬やヘリコプターを活用した捜索救助活動を行ったほか、
緊急支援物資の配布、避難所の生活改善に必要な資機材の提供等を行いました。


私共の活動をご支援下さるLove for Japan皆さまに重ねて心よりお礼申しげます。

また、弊団体の活動についてご意見等をお寄せ頂ければ幸いです。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。


Love for Japan皆さまの益々のご活躍をお祈り申し上げます。


Civic Force


いつも皆さんのご協力をありがとうございます*
今後もここバンコクから被災地の支援を続けていければと思っています。




そしてLove for Japan,3カ月ぶりのクリエイターズフェアにて販売いたします☆

f0181872_20452776.jpeg

今回はチャリティーグループ合わせて70組程のクリエイターさんが集まるようです。

後日、こちらで詳細をお知らせさせていただきます。



# by bkktojapan | 2019-02-24 13:56 | 結果報告 | Comments(0)

売上ご報告 2018年12月13日


昨日のラブフォー販売ですが、
朝からたくさんの方にお越し頂きまして
スイーツのカヌレや
はぎれセットは即完売、
そしてその後もタブリエなども
たくさんお買い上げ頂きまして

今回の売上は16,420Bとなりました。

大人タブリエは合計21本、
あずま袋なども人気でした。

お買い上げ頂きました皆さま、
ありがとうございました*


次回のクリエイターズフェアは3月となりますが、
ラブフォーのリネンコレクションは
スイーツを担当してくれているAさんのお料理教室や
ほかでの販売も検討したいと考えています。
販売の機会がある場合はこちらでお知らせさせていただきます。

寄付金の送金ですが、
1月下旬に帰国するスタッフに支援金を預けて日本で送金する予定となっています。
こちらは送金が済みましたら詳細をこちらでお知らせします。


年内に2018年の売上金まとめをお知らせさせていただきます。


b0211975_12020323.jpeg

そして、ラブフォースタッフの募集です。
今年春に一度に4人の主要スタッフがバンコクを離れ、
新しい方にもお声を掛けていただいたのですが、
今夏また二人のスタッフが本帰国しまして、
ほか、出産前後で参加が難しいスタッフが三人と、
スタッフが現在足りない状態で、
ラブフォーではスタッフを募集しています。

活動の内容としましては、

フェアでの販売、
スイーツ製作
生地買付
などです。
何人かのスタッフが掛け持ちでやっていたり、
というのが実情ですので、

なるべくならば、
各担当は
毎月
違うスタッフでできれば
理想だなと思っていまして、

もしもどなたか
ラブフォーの活動に賛同して下さり、
そして活動を共にされたいとお考えの方がいましたら
是非お声を掛けて下されば大変有難く思います。

ラブフォーでは
できる人ができる時にできる事を、
というモットーで
活動しています。

そして
メールで話し合える件は極力メールで済ませていますので、
ミーティングなどは多くても年に4回程度ですし
もちろんこちらも参加希望の方のみです。

チャリティ活動というのは
どれくらいその活動に関わっていきたいか、というのは
人それぞれだと思いますし、
違いがあっていいと思うのです。

みんなで分担して同じくらいの仕事量でやっていく、
というのは
ラブフォーでは無く、
個人で自由に選べる、
ということも
モットーのひとつにしています。


もしも活動にご興味がお有りな方がいらっしゃれば
是非こちらのブログにコメントをお残し下さるか
直接スタッフに、
あるいは
下記までメールを頂ければ大変嬉しく思います。
couleurdepice@gmail.com


でも、活動していることだけが支援に繋がるのではなく、
これはなにより、
いつもお買い上げ下さる方々あってのことなので
ラブフォースタンドにお立ち寄り頂くことは
本当に大きな支援となりますので
今後ともLove for Japanをよろしくお願い致します*






# by bkktojapan | 2018-12-14 12:28 | 結果報告 | Comments(0)