ブログトップ

Love for Japan

bkktojapan.exblog.jp

ラブフォー*パティシエご紹介


明後日3日(水)に開催される
インターナショナル・クリエイターズフェアですが、
ラブフォーは春休みなどで留守にしているスタッフが多いので
今回もランチボックスはお休みさせていただきます。

ただ、毎回好評の手づくりスイーツ、
リネンコレクションは販売します*


そこで今回は、
いつも美味しい手づくりスイーツを作ってくれている方々をご紹介したいと思います。


現在ラブフォーでは、
スイーツを担当してくれているスタッフが三人いらっしゃいます。


*
まず、今ではすっかりラブフォースイーツの定番となりました
シフォンケーキを担当してくれているMさん。

とても雰囲気ある素敵な邸宅で
お菓子だけでなく、普段はパンを焼かれたり、
自家製みそや麹を作られたり、
洋裁をやられたり
(エプロンやキッチンクロスの生地選びなどもお手伝い頂いています)

丁寧で素敵な暮らしぶりにうっとりしてしまう、
そんなMさんのシフォンケーキは、
材料にもこだわられていて、
毎回その時の季節に合わせてお味も変えてくれているのですが、

今回は・・・春、ということで「桜」です。
試作の写真を送ってくれました。
じゃーん!!

b0211975_1704032.jpg


桜の花が乗った豪華版です。

海外に住む邦人にとって
この時期に「桜」と聞くとウズウズしますよね^^

☆シフォンケーキ 桜

いつもはグレープシードオイルを使っていますが、
今回はオーガニックのカメリアオイル(椿油)を使われているそうです。


その素敵な暮らしぶりがうかがえるMさんのブログ*



*
お次は、
いつも素朴な味と甘さの手づくりマフィンを作ってくれる、
こちらもMさんです^^

神奈川県・葉山にある天然酵母のパン屋さんで
働かれていた経験のある
二人のおとこの子のママです。
そのお店で作っていたお菓子が、
バター・牛乳・卵不使用、なのに本当に美味しい!
と思ったこと、そしてMさんご自身もお子さんができてから、
妊娠中や授乳中に乳腺炎で苦しんだときなどに、
自分にもこども達にも「食べて安心なもの」を作りたい
と思ったことがきっかけで
こうしたナチュラルな甘みのスイーツの存在にとても助けられ、
ふだん家で食べるおやつとして何年も作り続けていらっしゃるそう。

日本から持ってこられた国産小麦粉・菜種油・きび砂糖を使い、
メープルシロップやドライフルーツなどで自然な甘みを足しています。

☆キャロット&レーズンマフィン
人参が驚くほどたくさん入っていますが、クセはなく、
野菜のもつ水分でもっちりとした食感のマフィンです。
そのままでも、少し温めてクリームチーズをつけて食べても美味しいです。
人参とレーズンの自然な甘さで、人参嫌いのお子様にもオススメです♪

☆プレーンビスケット
粉の甘みを感じるような、しみじみ美味しいビスケットです。

☆シナモンとココアのビスケット
シナモンが香る大人味のココアビスケット。

☆セサミクッキー
いりごまとすりごまが入った、ごま好きの方にオススメのさくさくの食感のクッキーです。

Mさんからのメッセージ:
お母さんや小さいお子様をはじめ皆さまの日々のおやつに、
ぜひお気軽に手に取っていただければうれしいです。


*
三人目の方は、
今までフロランタンというクッキーやギモーブ(マシュマロ)、
キャラメルなどを作ってくれているAさん。

実はラブフォースタッフも
最初はAさんの経歴をまったく知らなかったのですが、
そのあまりにもプロの作るようなお菓子で
スタッフ内話題騒然となり^^
後からお聞きしたところ、

パリのコルドンブルーでフランス料理と製菓を修得され、
その後ミシュラン星付きの有名レストランで
お子さんが生まれるまで働かれていた
本当に「プロ」の方だったのです^^

ちなみにご主人も
某有名ホテルのフランス人チーフシェフです(!)

お子さんが生まれてからもベルギーなどで
お料理教室を開かれていたとのこと、
是非バンコクでも! とお願いしたいぐらいですね・・^^


☆生キャラメル ゲランド塩・クランベリー

塩キャラメルにはフランスの有名な天然塩、
ゲランドの フルードセルを使用。
クランベリーはドライクランベリーをきざんで少し煮て
やわらかくしたものを使っています。

作り方は、
風味を生かすために、最初にしっかりと色を付けたキャラメルに材料を加え
120度まで煮詰めて行っています。
バンコクは外が暑いので、持ち歩きを考えると
やわらか過ぎるキャラメルにできないので、
本来の生キャラメルより少し硬めに作っています。
(Aさん談)



と、どれも
ラブフォースタンドでしか買えない、
貴重なてづくりスイーツです。



そして今回はパンも登場☆
初参加下さる新しいスタッフの方が

☆かぼちゃとビーツのミニパンセット

を作ってきて下さいます。

こちらの方はバンコクでお料理教室を主宰されている方で、
今後もパンづくりで参加をされたいとおっしゃって下さっています☆



尚、スイーツ・パンすべて50バーツ均一となりまして、
数に限りがありますので、
種類関係なく、お一人様4個までとさせて戴きます。
何卒ご理解の程お願い致します。



そして麻エプロンやキッチンクロスですが、
今回も新色、新柄が出る予定です☆

是非会場で実際にお手に取ってご覧ください。


インターナショナル・クリエイターズフェア
4月3日(水) 9時半~14時半
インペリアル・クイーンズパークホテル
Rainbow room 5階



今回もたくさんの方のお越しをお待ちしています。

b0211975_1454826.png






[PR]
by bkktojapan | 2013-04-01 14:13 | チャリティ・イベント | Comments(2)
Commented by Moto BKK madam at 2013-04-08 16:54 x
こういうの最初から書いとけば良かったちゃん:)
Commented by bkktojapan at 2013-04-12 00:43
Moto BKK madam..つい最近までラブフォーメンバー?さま^_^
そうですね、作り手の方のご紹介は今後も積極的にしていきたいと思います*
ご意見ありがとうございます☆
<< 本日の売上ご報告 振込ご報告 >>